【パチスロハイエナツール実践2日目:+1,643枚!】モンハンワールドでサクッと勝ち逃げ

プログラミングでギャンブル攻略

pythonとGoogle Cloud Platformを使って、パチンコ・パチスロのハマり台を自動で収集・検出するツールを作りました。まだ仮組のような状態ですがとりあえず実際に使ってみて、効果があるのか、机上の空論で終わるのか確かめるためにメモ程度にハイエナの実践を書いてみます。

今日のエナリスト

本日のツールが自動検出してくれたハイエナ台は4台で内容は、

  • ひぐらし2:595Gハマり
  • 絆2:426Gハマり
  • モンハンワールド①:228Gハマり
  • モンハンワールド②:187Gハマり

なんですが、絆2とモンハン①の方は低貸のデータが紛れ込んでいるのが発覚。低貸は打ちたくないので除外しよう。

さらにひぐらし2はARTの情報がデータに反映されておらず、ハマりゲーム数が実際と異なる状態。修正したいけど時間がかかりそうなのでとりあえず放置しておきます。

なので、本日はモンハンワールド②しか打てなさそうですね。

実践レポート

今日は開店時間ピッタリに到着、唯一の狙い台も確保できました。早く検証して帰りたいです。

1台目:モンハンワールド(推定187Gハマり)

朝一ランプは消灯、ステージはアステラ。ランプ判別はできないようなのでとりあえず打ってみます。

■ 196G:赤7:12連
in △250枚/out +1,850枚

合計ゲーム数が383Gで当たりました、リセットでも据え置きでも薄いゾーンで当たったので宵越し成功かは不明です。

本日の収支、改善・反省点

【稼働時間:2h、収支:+1,643枚】一応勝ちましたが、打てたサンプル数も少なくあまり有意義な実践ではなかったですね。早く帰れたのでツールを改修してお酒飲んでゲームしよう。

僕の強みはパチスロの知識や技術ではなく期待値がありそうな台をまとめて大量にチェックできる、という部分なので機種の知識は攻略ブログをナナメ読みした程度で十分だと思ってます。パチスロに詳しくなるよりも、機械学習や画像解析で遊戯データを高度に解析する方向に時間を使いたいと思います。

累計収支・稼働時間・時給

  • 実戦開始日:2021年5月15日~
  • 累計稼働時間:4.5h
  • 累計収支:+3,915枚
  • 時給:870枚/h

まとめ

収支が順調なので心はとても安定しています笑、毎日コツコツ頑張りましょう(‘ω’)ノ

コメント